FC2ブログ
07≪ 2018/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理-------- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
* Category : スポンサー広告
|
個別記事の管理2011-07-20 (Wed)
先週はお友達のかーさんと献血に行って採血基準一部改正と言うパンフレットをもらったので
ここで詳しく書いておきますね(^-^ )

ちなみにお友達のかーさん、献血行く前に私に付き合ってくれて
パスタとビザの炭水化物をガッツリ摂ったのに
献血で痩せてたとの事でした^^
ブログに書いてました    ↓↓↓

色々の方法で目標体重までダイエットするブログ(クリックすると記事に飛ぶよ^^)

良かった(T□T)ダイエット中と知っててバイキングに誘っちゃったから心配でした

私も実はその後の体重は、ガッツリ食べてるのに増加してません

ではでは、献血について詳しくお知らせいたします

まず、献血は<全血献血>と<成分献血>の2種類ございます。

<全血献血>200ml献血と400ml献血がございます。

■200mlの場合、年齢16歳~69歳まで。男性45kg以上:女性40kg以上
        
   *年間回数/男性6回以内 女性4回以内

■400mlの場合、年齢男性17歳~69歳 体重は男女共50kg以上
          女性18歳~69歳
        
   *年間回数/男性3回以内 女性2回以内

 改定されたのは2011年4月1日に400ml男性18歳からだったのが17歳からに引き下げられました

■年間総献血量/200mlと400mlを合わせて@男性1200ml以内
                          @女性800ml以内


で、私が何時もしてるのが400mlです(^-^)
200mlだと血の検査はしてくれませんが400mlだと血球を調べてくれて
後日はがきを送ってくれます

私、病院の付き添いガイドで会計もご家族に代わって代行させてもらうので
血液検査ってとても高いと言う事をリアルに知っております^^
だから、献血すると無料で自分の健康状態が分かるので是非行ってみて下さい

補足ですが、血液は水分なので400ml採っても水分をしっかり摂れば30分で血液が
作られるそうです^^

検査結果はコレステロールや糖尿病の検査の一つグリコアルプミンGAや
肝臓の最も多く含まれる酵素ALTや赤血球数など
健康状態を知るにはかかせない検査を行ってくれます

次に<成分献血>です

まず成分献血とは・・・
血液中の特定成分、血漿や血小板だけを抽出して献血するものです^^、
また、体内で回復に時間のかかる成分(赤血球や白血球など)を再び体に戻すという献血法です。 

成分献血は体への負担も軽く、多くの血漿や血小板を献血できる特徴があります。 

血漿成分献血と血小板成分献血の2種類ございます。

■血漿成分献血:600ml以下 年齢18歳~69歳

■血小板成分献血:400ml以下 年齢:男性18歳~69歳 女性18歳~54歳
 
 *400ml以下も改定されてます(男性54歳~引き上げ)

体重はどちらも男性が45kg以上 女性40kg以上です

成分献血の場合は年に24回まで可能なんですよ^^
ただし血小板は一回の献血で2回と計算されるので実質年間12回と言う事になりますね


では、血漿成分とはどの様な時に使われるかと言いますと

1.アルブミンの喪失(熱傷、ネフローゼ症候群など)及びアルブミン合成低下
  (肝硬変症など)による低アルブミン血症

2.出血性ショック

@静注用人免疫グロブリン

1:低又は無ガンマグロブリン血症
2:重症感染症における抗生物質との併用
3; 特発性血小板減少性紫斑病(
  他剤が無効で、著明な出血傾向があり、外科的処置又は出産等一時的止血管理を必要とする場合)

4. 川崎病の急性期(重症であり、冠状動脈障害の発生の危険がある場合)


 あと、血小板献血は特に重要で、白血病やガンの治療に欠くことが出来ず、
 輸血用血液供給の40%以上を占めているそうです

私は全血献血と成分献血の両方をしてます^^
成分献血は血を抜いて入れて・・とっても時間がかかるので時間に余裕のある時に行くと良いですよ^^
全血献血は10分かからないくらいです^^

こんな感じです(^-^)

ランキングバナー  



  ランキングに参加してます愛のクリックお願いします^^
 








スポンサーサイト
* Category : *日常の日記
* Comment : (4) * Trackback : (0) |

* by pierse
疲れはとれましたか?
確か成分輸血だったので、今年中に成分献血して返しておこうと記事を読んで思いました。

* by チップ07
わたしも、献血が昔からの趣味です。
400mlに協力したいけど、比重が、0.1とか足りないことが多く、200mlになっちゃうことが最近多いです。e-259
どうやったら、比重が増えるのかしら?
ちなみに、献血向きのいい血管してるって、褒められがち。e-446

piersesさんへ * by 桃猫ローズ
何時も有難うございます(^-^)
今日はお休みなのでぐっすり寝て
すっかり疲れもとれました^^
やはり睡眠が一番ですねe-257

pierseさん成分輸血されたんですね。
今はお身体は大丈夫なんでしょうか

元気で居てくれる事を願っております

チップ07さんへ * by 桃猫ローズ
献血向きの血管(*^-^*)
『血管がくっきりか太い』って事ですね~e-454
看護師さん喜びますよ^^

比重と言う事はフェモグロビン濃度(血圧や血色素量)
が足りないのですね。
私の友達も貧血を持ってるので献血行っては
フェモグロビン濃度が増えてるか調べに行ってます^^

出来るだけ毎日鉄分を取ってくださいね^^

コメント







管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。